明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【男きっちん】とり肉とキノコのアヒージョ

今日は4月28日。
気がつけばもう4月も終わり。
てことはゴールデンウィーク…明日からじゃないか!と、最近お休みが平日になってから曜日の感覚がおかしくなってしまい、そんなことに今更気がつく始末。

僕は今日が休日です。
もちろん連休じゃなくて明日からまた仕事なんだけど、平日の休日は世の中がとても静かで平和です。

そんな呑気な休日、ランチで手のかかる料理は面倒になったので、簡単にできるアヒージョにしました。
アヒージョというと魚介系のイメージがあるけど、僕は鶏肉で作るアヒージョが好きです。

ahi-jo00.jpg

材料

・鶏もも肉…80g
・しめじ…半パック
・エリンギ…1本
・オリーブ油…100cc
・ニンニクみじん切り…1片
・鷹の爪輪切り…ひとつまみ
・塩コショウ…少々

作り方

①鶏もも肉は一口大、キノコも食べやすい大きさに切る

ahi-jo01.jpg

②盛りつける器をトースターで5分くらい温めておく

ahi-jo02.jpg

③小さめの鍋にオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れて弱火にかける

④いい香りがしてきたら鶏肉を入れて中火でグツグツと5分ほど煮る

ahi-jo03.jpg

⑤肉に火が通ったらキノコを加えて2分ほど煮る

ahi-jo04.jpg

⑥器に盛り付け、ドライパセリを振ってできあがり。

ahi-jo05.jpg

オリーブオイルで煮るだけだからとってもカンタン。
ビール片手にバケットと一緒にいただきました。
アツアツがとてもおいしいんですよね。

なかなかシアワセな休日のお昼ごはん(^^)


男の料理 ブログランキングへ

スポンサーサイト

【男きっちん】パスタの王道 ペペロンチーノ!

ペペロンチーノはシンプルだけど、とっても奥が深い基本のパスタ。
オリーブオイルにニンニクの風味をしっかり移すのが美味しくなるコツです(^^)

00peperoncino.jpg

材料

01pastatougarasininniku.jpg

・パスタ…100g
・ニンニクみじん切り…1片
・ドライパセリ…適量
・赤唐辛子…1本(種をとる)
・ウィンナー…3本
・オリーブオイル…大さじ3

作り方

①ニンニクはみじん切り、ウィンナーは薄切りに切り、唐辛子は種をとって適当にちぎっておく。

02winnakato.jpg

②たっぷりのお湯に塩小さじ1程度を入れて沸騰させパスタを茹でる。
茹で時間は袋の表示より少し短めで。

03pastaudeude.jpg

③茹でている間にソースをつくる。フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを弱火で炒める。

04ninnikuitamete.jpg

④いい香りがしてきたらちぎった赤唐辛子、ウィンナーを加えて引き続き弱火で炒める。

05karasiwinna.jpg

⑤ニンニクが色づいてきたらパスタのゆで汁をお玉一杯分ほど加え、フライパンを振ってオイルと水分をまぜる。うっすらと白く濁ってくるくらいまで混ざればソースの出来上がり。

06hakudakudaze.jpg

⑥茹で上がったパスタをザルに上げ、軽く湯切りしてからフライパンに移し、ソースに素早く絡める。仕上げに黒胡椒とドライパセリを振って完成!

07dekimasitayo.jpg

パスタを茹でながらソースを作っていくので、ソースに使う材料はあらかじめ準備しておきましょう(ウィンナーやニンニクを切っておく、唐辛子は種を取ってちぎっておく、パスタをあげるザルも出しておくなど)

パスタをザルにあげたらすぐに、フライパンへ移してソースを絡められたらベスト(^^)
慣れにもよるけど、パスタの茹で時間が残り5分くらいのタイミングからソース作り(上記③〜)を始めると、仕上げのタイミングが揃いやすいです。

※作り方の動画はこちら




男の料理 ブログランキングへ

【男きっちん】ご飯がススム!ナスとピーマンの味噌炒め

ナスがおいしい季節ですね。
ご飯にピッタリの「定食屋メニュー」で食欲減退を吹き飛ばそう!

00misoitame.jpg

材料です。

01pimannasunikunegi.jpg

・豚ロース薄切り…100g
・ナス…2本
・ピーマン…2個
・ネギ…1/2本
・ニンニク、しょうが…各1片(みじん切り)

※調味料など
・味噌…大さじ1+1/2
・しょうゆ…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・みりん…大さじ1
・酒…大さじ1

※その他
・サラダ油…大さじ1
・水…100cc
・粉山椒…少々

①ナスを乱切りにして水にさらしアクを抜く。

02nasurangiri.jpg

②ピーマンもザックザックと乱切りに。

03pimanrangiri.jpg

③ネギは粗めのみじん切りにする。

04negimijin.jpg

④味付けの調味料(上記の味噌~酒)を合わせておく。

05ajitukedayonn.jpg

⑤サラダ油を弱火で熱して、ニンニクとしょうがを炒める。

06ninnikusyougaitame.jpg

⑥ネギも一緒に炒める。

07negiitameru.jpg

⑦いい香りがしてきたら豚肉を加え炒める。

08porkitame.jpg

⑧肉の色が変わったらナスを加えて炒める。

09nasuitame.jpg

⑨ナスが油を吸ったら④の味付けの調味料と水100ccを加え、フタをして強火で煮る。

10ajitukein.jpg

⑩煮詰まってきたらピーマンを加え更に炒める。あれば粉山椒を振る。

11pimansansyo.jpg

⑪煮汁がほぼ無くなるまで炒め煮する。

12nijirunaiyo.jpg

⑫盛りつけて完成(^^)

13moritukemasita.jpg

ナスは切り口が空気に触れるとえぐ味が出るので、水にさらしてアク抜きをする。ただし、切ってすぐに炒めるのであれば、アク抜きは必要ないです。しっかりとした味付けの、ご飯がすすむ一品です。

※作り方動画はこちら




男の料理 ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。