FC2ブログ

明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウリ坊だったらいいのだが(-_-;)

最近イノシシ出没のニュースをよく見る気がする。
しませんか?

例年だとこの時期は「クマ」が出て畑を荒らしたとか、人に危害を加えて大変というのがこの手の話題の中心だったと思うのだけど、今年は何かにつけて「イノシシ」の登場が目立つなあと思うのです。

・愛媛県松山市(報道はこちら)
11月25日の夜、市の繁華街でイノシシ出没。公園内を激走し、竹の柵を突き破り山へ逃げる。

・香川県高松市(報道はこちら)
11月3日、同市の高松港周辺で住民2人がイノシシに噛み付かれるなど怪我を負う。イノシシはその後逃げまわり、瀬戸内海へ飛び込んで泳いで姿を消した。
翌日の4日、海上保安部の巡視船が高松市沖合15キロの海上を泳ぐイノシシを発見。同じイノシシであるかどうかはわかっていない。

・東京都府中市(報道はこちら)
11月21日朝、同市を走るJR武蔵野線で、走行中に異常な音を感じて急停車。乗務員が確認したところ、線路の横で体重80キロほどのイノシシが死んでいるのを発見した。武蔵野線はこれにより15分程、運転を見合わせることに。

これ以外にも埼玉各地、佐世保、新潟、兵庫など全国あちこちで目撃情報や被害の報告が続いている。いずれもその辺の住宅地とか商店街とか、普段は出てくるはずのない場所で出没している。

まあそうは言っても山あいの地域に降りてきているという話だろうと、人ごとで聞いていたのだが、なんと我が茅ヶ崎市や藤沢市でも出没していることが確認されてビックリした。それも市の山手の方ではなく、海岸側の住宅地での目撃だ。

見つかったのは11月24日と25日(報道はこちら)
茅ヶ崎市南部の茅ヶ崎漁港周辺で24日の夜に泳いでいるところが目撃され、翌日25日の早朝におとなりの藤沢市の片瀬海岸周辺の住宅地でウロウロしているイノシシが見つかっている。
片瀬海岸というと江ノ島の目の前だ。すぐ後方には通称「片瀬山」という鎌倉へ続く山もあり、そちらへ逃げていったのかもしれない。

神奈川にもイノシシは元からいるが、茅ヶ崎より西の山間部が主な生息地で、これまで市内で目撃されたことはほとんど無いらしい。それが普段休日とかに足を運ぶことも多い「近所」で出没していると言われるとさすがに驚く。

警察では署員が通学路などで警戒にあたっているとのことだが、実際に心配だ。イノシシは興奮さえしていなければ基本的に臆病なので、積極的に人を襲うことは無いらしいが、大きな声を出したり、ムリに追い払おうとしたりすると、防衛本能から文字通り「猪突猛進」してくる危険があるとのこと。
子供たちが道ばたでイノシシを見つけて大騒ぎしないように、家庭でも学校でもしっかり教えることが必要だなあと思いました。

そうは言ってもそのへんの道を歩いている時に、いきなり影からイノシシが飛び出してきたら子供じゃなくてもびっくりするよね(*_*)

偶然の出会いがないことを祈ります(^_^;)

a7ab1f28db906d9c945b8be201b33a65_s.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/285-df2ec380
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。