明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントに変えてくださいよ(゜o゜)

衆院選の投票日まであと4日ですね。

街なかはいつもと同じ「○○でございます。皆様のおチカラを」の連呼でやかましくて仕方がない。
朝の駅前で大声で話してるのも、それを誰一人聞かずに改札を抜けていくのもいつもどおり。

僕が住む街の候補者はそこそこ大物なのでまだアレだけど、以前住んでいた藤沢では、選挙当日まで候補者の顔と名前が一致せず、投票所でどうやって決めようか悩んだというお粗末な話もある。
「それは有権者であるオマエが、当事者意識を持って候補者を選ぶための情報収集をしていないからだ」と怒られてしまうかもしれないが、忙しい現実の毎日の中では、とてもじゃないがそこに大きな時間はかけられない。

今回の選挙の争点もなんだかバラバラとして最後まで曖昧だし、各党から発表されている内容も現実感に乏しくて「掛け声のオンパレード」以上の印象にはならないと思ってしまう。

・アベノミクスを継続して景気回復を!
・消費税10%は中止!
・国会議員の給与カットで身を切る改革を!
・格差を広げるアベノミクスはヤメだ!
・女性が活躍する社会を実現!

別にどれも否定しないし、やれるなら是非やってくださいと思う。
ただ個人的にはどれもピンと来ないというか、直接自分のこととして実感できない気もして、要するに全部イマイチと感じてしまう。選挙的に言うと、「選ぶ基準にならない」というか。

例えばこんなことを言ってくれる候補者があれば一票入れよう、応援しようと思うかも。

・中高年の再就職マーケット拡大のための具体的な支援策
・もう一度起業を目指す人のためのバックアップ施策


とかね。
僕のように一度退職して自営業を経て、また就職した人間ならだれでもわかると思うが、40代以降の仕事探し環境というのはかなり厳しい。はっきり言えば選択肢が少なすぎる。もちろんどんな仕事でも誇りを持って取り組んでいきたいとは思うし、この歳でまた改めてイチから苦労するのも決してマイナスではないと思う。

ただできるものなら、これまでの人生のキャリアをもっと活かして働きたいと普通に思う。仕事は収入を得るためだけでなく、生きていく意味そのものになる場合もある。
自分が自信を持って、プロ意識を持って取り組める仕事の選択肢が多くなるような施策があればいいなあと思うのだ。

オマエのキャリアが市場から求められていないだけなんじゃないの?という本質的な質問をされてしまうと、話はそこまでなんですが(-_-;)
まあ、現実を見て、グダグダ文句を言わずに働きますよ、ちゃんと。

誰に投票したらいいか、決めきれないアナタにこんなデータはどう?
あの議員は国会で仕事してたの?を数字で集計した「議員活動統計」
議員別に国会や委員会での発言数や質問主意書の提出数をカウントしたもので、「え~このヒト、全然本会議でしゃべってないの?」って驚く人もいます。

ちなみに与党は野党と比べると発言機会は制限され、質問趣意書も出さないので、同じ党内で比べるという見方をするほうがいいようです(見方についてはこちらを参照)
ただ、議員の日頃の個別の仕事ぶりって、僕ら一般ピープルには全然見えてこないので、こういうのは新鮮でいいかもと思いました。それに選挙カーから流れてくる、コピーしたような名前連呼アピールよりは、選択する上での基準になるんじゃなかろうかと思います。
こういうのがいろいろと出てくるといいですね。

d82741449bd958da55666d9f5f5b18ce_s.jpg


エッセイ・随筆 ブログランキングへ

-2 Comments

モモ says..."お疲れさまです"
ほんとに、ほんとに、よくわからん。
AM.8:30から選挙カーで町内をがなりたてながら走り去る神経もどうかと思うが、それが

「保育園にコドモを預けてから迎えに行くまでの いちばん有効的な時間の活用方法だ」

と、言われてしまったらそれまでですよね〜

ほんとに、ほんとに、正しいことが何なのかが よくわかりません。
2014.12.11 00:06 | URL | #- [edit]
カゼマカセ says..."Re: お疲れさまです"
モモさん、こんばんは。

朝のマイクガンガンはホントにヤですよね。
あと、「○○、本人です」というのも笑ってしまいます。
実際そう言われないと、顔を見ても本人かどうか全くわからないですから。

無意味だなあ。
2014.12.11 21:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/295-d24e2045
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。