FC2ブログ

明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山の冬は変わったのだろうか

来年の3月14日に北陸新幹線が開業する。
気がつけばもう残り81日、3ヶ月を切っている。
開通すれば東京⇔富山間が2時間8分になるとのことで、現在の標準的なコースで行くよりも1時間強早くなる。富山県出身者としては、これを機にたくさんの人に富山を訪れてもらえたらいいなあと思う。

と書いてはみたものの、正直なハナシ最近の富山がどうなっているのか実は詳しくは知らない。18歳で東京に出てきて、それ以来ほとんどこちらで生活しているので、最近の富山の見どころとか、どこに旨い店があるとか、その手の情報の持ち合わせが全然ないのだ。

せっかく新幹線も通るのだし「こんなところが富山ではオススメですよ~」と紹介の一つや二つできればいいのだが、全く役立たずなので、年末に帰省した際にすこし勉強してきますm(__)m

いろいろと記憶をたどってみるのだが、僕が暮らしていた頃の富山というのはとても地味な街だった。
特に冬場の富山は記憶の中でもイメージは「灰色」だ。
昨日も雪かきの事を書いたが、これから4ヶ月位は曇った空とずっしりと積もった雪が生活の背景だった気がする。

空はどこまでも灰色で、見上げていると深いグレーの中からひとつ、また一つと白いぼたん雪が浮かび上がるように現れて落ちてくる。よく口を開けてその雪を受けていたものだ。
子供たちはみんな頬が赤い。寒いというより冷たい空気の中で、真っ赤な頬でとんがりの毛糸の帽子をかぶって毛糸の手袋をつけて、スキー用のジャケットを着て遊んでいる。今のように冬の洋服があれこれあった時代じゃない。冬の子供たちはみなスキー服を着て、スノトレというシューズを履いてその辺を走り回っていた。

日本海沿いを走る列車から見える風景も重い。
乗り心地のあまり良くないローカル列車は窓から冷たい隙間風が入ってきて、窓際に座っているとガタガタ震えるほどだ。車窓から見える日本海の波の中に、大きなぼたん雪が吸い込まれていく。紛れも無く演歌の世界だ。

道路ではチェーンを巻いたクルマがジャラジャラと音を立てて、雪解けの水を跳ねながら走り去る。道路の真ん中(センターライン辺り)には融雪装置があり、そこから塩化カルシウムの溶液が噴水のように吹き出して、後から後から降り続く雪を溶かしている。

…と、書けば書くほどホントに重い。
でも実際に僕の記憶の中の冬の富山というのはそんな感じだ。そもそもずっと雪が降り続く地方で、そんなパーッと明るい物語があれこれとあるものではない。
北国の冬というのは文字通り「耐える季節」で、遠い春の訪れまであと何日、と数えながら過ごしていたのだ。
でもそんな灰色の冬にも、暖かく思い出す風景もちゃんとある。

例えば「駅そば」
駅の近くのことじゃない。駅のホームの立ち食いそばのことだ。
富山駅のホームには「立山そば」という立ち食いそばの店があった。今でもあるのかな。
高校生の頃、部活の練習を終えて電車で帰る際に、僕は何人かの仲間と富山駅で別の電車に乗り換えていたのだけど、その際によくこの「立山そば」を食べた。

狭いホームにあるお店で、客も吹きさらしのカウンターで手袋をつけたまま食べる。冬なんて吹雪に打たれて食べていたこともある。
でも冷たい風に吹かれながらも、仲間と蕎麦をかきこんだ日のことは今もよく覚えている。厳しい部活の練習やおっかない先輩の事や、春の大会の相手チームの噂なんかを話しながら、ゴクゴクと飲み干した熱い蕎麦つゆの味は忘れられない。

灰色の空。
空は確かに大体が灰色だったけど、時々、本当に時々だが雲が切れて青空と陽の光が差す時間がある。その時の空の青さは格別で、そこだけ切り取って持って帰りたくなるくらいにキレイで豪華な風景だった。

それはまだ遠い春がサービスでチラ見させてくれてるみたいで、とても得した気分になったものだ。そして何日かごとに見える青空と陽の光は、ちょっとずつ明るさを増しているのを感じていたし、実際に春はそうやって少しずつ雪国の街にも近づいていたのだ。

地味な話に聞こえるかもしれないし、実際にそうなのだが、地方の魅力というのはその土地に密着したエピソードの中にこそあるものではないかと僕は思う。
その街で暮らす、暮らした日々のひとコマや、その場所では何気ない風景が、旅する人に懐かしさを感じさせるんじゃないかと思うのだ。

富山はあまり派手な遊び場とかはないが、そんなどこかで昔見たことがあるようなワンシーンにはけっこう出会えるんじゃないかと思います。ある意味「何もない贅沢」を感じられる人なら、とてもステキな旅先になると思いますよ。

もちろん食べ物の美味しさは天下一品ですから。
ぜひ冬の富山へ(^^)

96912f6eada78fb056e3679bf9d62993_s.jpg


日々の出来事 ブログランキングへ

-2 Comments

ハーモニー says..."こんにちは♪"
今日はクリスマスイブですね。
カゼマカセさんに素敵な時がありますように~☆
メリークリスマス ( ^0^)θ~♪
2014.12.24 11:51 | URL | #- [edit]
カゼマカセ says..."Re: こんにちは♪"
こんばんは。

ハーモニーさん。
ありがとうございます。
ステキなイブを!ってちょっと遅かったですがm(__)m

メリークリスマス♪
2014.12.24 22:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/308-09ce1678
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。