明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら、初詣♪

今年は一昨日の1月5日が仕事始めという会社が多かったと思うのだけど、今でも多くの会社で新年の初日に神社へ初詣に行く習慣は残っているんですね。今年一年の商売繁盛を願って手を合わせ、おみくじを引いて、破魔矢とか買ったりして。ニュースでそんな映像を見て、ちょっと懐かしくなりました。ドライな時代だし、とっくの昔に絶滅してしまったと思ってました。

僕の通う会社は正月なんて何の関心もないという、極端に何もしない会社で、普通新年であれば社長から一言あるとか、何かしら会社として新しい年にむけての方向性を示す場があっても良さそうなものだが何もない。一年間ずっと同じトーンで日々が続いている。クミコ(営業車)に正月飾りも付いてないし。

自営業をしていた時は自分しかいないので、まあ自分の気分次第だったわけだけど、立ち上げて最初の正月だけ初詣に行った。神奈川は川崎大師があったり鶴ヶ岡八幡宮があったり、また地元ではかなりの参拝客を誇る寒川神社があったりで、有名ドコロには事欠かないのだが、何しろ並ぶのがイヤだったので比較的近場の江島(えのしま)神社へ行くことにした。

だが江島神社も決してガラガラではなく、それなりに並ぶハメになり閉口したのだが、よくよく考えるとここって最近縁結びの神様としても売り出し中なのでカップルがやたらと多いのだ。僕は往々にしてこういう間違いをする。その時はそれでもしぶしぶ並んで熊手を購入して、その年いっぱい店に飾っておいた。残念ながらご利益は無かったけどね。

テレビでは、大発会で取引所の女性社員(?)一同、みんな振り袖で打鐘してたけど今もああやって晴れ着で出社とかされてるのでしょうか。昔は「そんな格好してたら仕事になんねえだろ」なんて結構冷ややかな目で見てた気がするけど、今じゃ「お正月らしくていいよねえ」と思ってるんだから、人間なんてどんな風に考え方が変わっていくか、わかったもんじゃないですね。単なるおっさん化という話もあるけど。

いずれにしても、具体的に今年の一年に向けて「今年は◯◯をきっと実現するぞ」という思いを持って行く初詣というのは楽しいものです。神様に祈る際にも自然に言葉が出てくるし。

年の初めだからではないけど、仕切りなおしてスタートを切れるタイミングというのは大事にしたい。多少の過去のあれこれは目をつぶって、でもそのかわりスパッと心機一転新しいことに取り組むというのはそうそういつでもできるものではないのだから。

年始はクマみたいに冬眠してたけど、多少遅めではあるが今年の目標をきちんとたてて、スタートしてみたい。ついでにちょこっと初詣にもいってこよう。江島神社以外に。

1c9b1330fe104e4778d30c68174e49f9_s.jpg


日々の出来事 ブログランキングへ

-2 Comments

ぢょん・でんばあ says..."車のしめ飾り"
こんにちは。

そうそう、車にしめ飾りっていつからしなくなったんだろうね、って、こないだ話してたんですよ。

昔は家の玄関の分と車の分、しめ飾りも必ず2ついただいていたものですが、今年、初詣に行った神社の駐車場でも、〆をつけている車なんて一台もなかったです。

うちなんか、庭の鶏小屋にもしてましたよ、しめ飾り。いいものなんだけどなあ。
2015.01.08 09:23 | URL | #- [edit]
カゼマカセ says..."Re: 車のしめ飾り"
こんばんは。

確かにいきなり無くなりましたよね、クルマのしめ飾り。

僕の田舎は雪国なので、走ってるクルマに積もった雪の合間から見えるしめ飾りに正月を感じてました。

鶏小屋のしめ飾りというのもオシャレなことで。
2015.01.08 19:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/319-01728996
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。