FC2ブログ

明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別腹の誘惑

最近、LAWSON100で買い物をしていると自然に手にとってしまう商品がある。
それはスイーツだ。

LAWSON100は言うまでもなく100円コンビニなので、スイーツも100円の商品が主流で、他のコンビニで見るよりもお得感を感じてしまう。
エクレアやシュークリームやオムレットなど、何だかどれも魅力的で、スイーツコーナーの前で数分間難しい顔をして悩んでいたりして、ちょっと傍から見ると早くどいて欲しくなる異様な絵だ。

そもそも甘いモノがそんなに好きだったわけではない。というかほとんど食べなかった。
別に「スイーツなんてオトコの食べ物じゃない」というような、昭和的なスタンスだったわけでもないが、特に興味がなかったのだ。

だが一度このLAWSON100でスイーツコーナーの前を通りかかった際に、エクレアに「50円引き」のシールが貼られていて、

「なに?ということはコレ50円かい?」

と思った瞬間に、買い物かごに入れてしまっていた。とても得した気分になり、上機嫌で帰宅した(さすがに「ルンルン気分」とは自分でも書けない)

自宅に帰って紅茶だかコーヒーだかを入れて、さっそく買ってきたエクレアを頂いたのだが、とろ~りとした甘いクリームのオイシイこと。
口の中にゆっくりと広がっていく優しい甘さに、「こんなにおいしいモノだったのか!」といくらかの衝撃も受けながら、シアワセを感じていたのだ。

ふと見ると机に置かれた鏡に写った、満たされた顔をした中年オヤジ(自分のことですね)と目があってしまい、そのだらしない表情に急激に現実に戻された。誰もいないのに周りを見渡したりして。

何というか、アラフィフオヤジなのにスイーツを食べてるという「やってはいけない」的なコトをこっそりと隠れてしているというのが、余計な高揚感を高めているのに違いない。

その後も、気が付くとけっこうな頻度でスイーツを買って帰ることが多くなった。最初のうちは割引になっているときだけ買っていたのだけど、だんだんとそういうことすら気にしなくなって、「行けば買う」という行動が習慣になってきている。

別に割引でなくてもやっぱり安いのだ。
ワッフルとかロールケーキとかミニシュークリームとか、複数入って100円だったりして、こう書くと、いい大人がどんだけケチなんだと言われそうだが、そもそも買わなくていいモノという意識は今でもあるので、100円という安さはそれを覆して「買ってもいいんだ」と自分に認めさせる大きな根拠になっているワケだ。

そして自宅に帰ってうっとりと味わう甘美な甘さ。
最近は自分と目が合わないように、机の上から鏡は移動させてしまった。余計な現実に戻る必要など無いのだ。
また一応は気にして体重もチェックしているが、今のところ変化はない。

「だったらいいよね!」

と、また明日も買ってしまうのだろうか。
ただ、最近は100円メニューはひと通り食べ尽くしてしまって、ちょっと飽きが来ている。100円を超えるスイーツはこれまで買ったことはないのだが、日々見ているとこれがとても美味しそうなのだ。
日に日に強くなる新たな誘惑に何とか歯止めをと、気を引き締めている50歳の冬である。

439c97cf06004fd717ab7bcbab59b7c5_s.jpg


日々の出来事 ブログランキングへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/341-66d1f8d5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。