明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウガが日課の今日この頃

最近、寝る前=飲んだ後の生姜スープにはまっている。
簡単に作れて、しかもお腹の中からぽかぽかと温まるカンジが、気持ちを穏やかにしてくれて、気持ちよく布団に入れるのだ。

具は「豆腐とわかめ」とか「シメジとタマネギ」とか、冷蔵庫の中に半端に残ったピーマンとかウィンナーとかダイコンとか、要は何でもいい。
存在を忘れていて少し干からび始めたニンジンとか、賞味期限を2日ほど過ぎてしまった豆腐とかよく使う(-_-;)

中華でもコンソメでも、だしの素でベースのスープを作り、具材をぶっこんでグツグツと煮て、最後におろしショウガかみじん切りを加えて完成だ。

まさに飲んだ後のラーメンにも似た〆の一品で、かつほとんど野菜ばかりなので寝る前に食べても後ろめたさが全然ないのがいい。

中でもお気に入りなのがシンプルなネギスープ。
豆腐を崩して入れることもあるが、ネギだけでも十分満足だ。ピリッとしたショウガの刺激とネギの食感の組み合わせが絶妙で、何杯でも食べられる。

syougasu-puganikka.jpg

だいたい一度に2~3杯分作るのだけど、かなりの確率でその日に完食してしまう。ホントは2日目のほうが野菜のダシが出てより美味しくなるんだけど。

ちなみに風邪気味の時に食べる生姜は、スープよりも生(スライスやおろして生姜湯など)で食べるほうがいいらしいですね。生の生姜には殺菌作用や発汗作用があるのだけど、加熱するとそれが失われてしまうようなので。
その代わり加熱した生姜は体を中から温めるので冷えにいいらしい。このところ手足が冷たくて目が覚めてしまう僕にはピッタリです。

まだ2か月くらいは寒い日が続くし、生姜スープは当面の間は日課になりそうです。


日々の出来事 ブログランキングへ

-2 Comments

ハーモニー says..."こんばんは♪"
私も生姜をお料理に使ったりします。
今日は生姜湯を飲みました。

風邪気味の時に食べる生姜は、生。
加熱した生姜は体を温めてくれて冷えに効果的。
知りませんでした。すごく勉強になりました。

カゼマカセさん、詳しいのですね。すごいです。
教えてくれてありがとう(^-^)
2015.02.05 23:07 | URL | #- [edit]
カゼマカセ says..."Re: こんばんは♪"
ハーモニーさん
こんばんは。

しょっちゅう生姜のスープ作ってます、なんて書きましたが、
実はスープ以外ではそれほど生姜って使ってないんです(-_-;)
月に一度くらいショウガ焼きを作るくらいで。

きっといろいろとおいしいレシピがあるんでしょうね。
いろいろ試してみたいですね。
2015.02.06 00:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/349-ad9d43c4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。