明日 風になろう

地味で真面目で、時々おいしそうだなあって思われたいブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い日はゴシゴシするのもいいかもしれない

今日の関東は非常に寒くて、東京も横浜も最高気温が5度に届かず、また時折吹く北風で体感はそれ以上に冷たくて、外に出ているのがとてもつらい一日だった。都内でも時々ちらちらと小雪が舞っていたし、空は濃いグレーの雲に覆われて、まるで日本海側の街のような空だった。

2月も明日は10日。
予報では今シーズン最も冷え込む朝になりそうとのことで、最近寒さに弱くなったオジサンとしては前日から憂鬱だ。

この間テレビのニュースか何かで、雪国の子供たちが雪の中で裸になって乾布摩擦をしている映像が流れていて、とても懐かしい思いがした。
僕も小学生のころ、学校へ行く前にパンツ一丁にされて雪が吹き込んでくる玄関口でタオルを渡され、ゴシゴシとやった記憶がある。

タオルと書いたけれども、実際には僕の子供時代はもっと薄くて安そうなごわっとした布キレだったと思う。こすってもこすっても全然温まらなくて、寒くて仕方なかった。
だいたい何で玄関ドアをわざわざ開けてやらなければいけないのか、今思うと不可解だが、乾布摩擦と言えば「冷たい風に吹かれてするもの」と相場が決まっていて、僕は震えて洟を垂らしながら半泣きでやっていたような気がする。

まあ、そのおかげかどうかは分からないけど、それなりに健康な大人になることはできたのだから良かったのだけどね。

ネットで調べてみると、健康にはかなり広範囲で良い効果があるらしい。

・冷え症の改善
・関節をほぐす
・筋肉の硬直を防ぎ新陳代謝を促進
・寒さへの抵抗力がついて免疫力がアップ
・喘息の発作を軽減
・しもやけを防ぐ
(出展:健康元気生活・ヒントの泉:乾布摩擦の効果とやり方)

こういうのを見るとなかなか良さそうなので、だったら久しぶりにやってみる?って少しだけ思うのだけど、すぐに朝の寒さを思い出して「ムリムリ」と勢いはしぼんでしまう。

近所でも子供たちが乾布摩擦をしている姿って見たことないなあ。
夏休みのラジオ体操みたいに、冬の間は「朝の乾布摩擦」とかやればいいかもしれない。子供らはみんなカードをぶら下げて広場に来て、一斉に上着を脱いでみんなでゴシゴシやるのだ。お互いにこすりあってもいいかもしれない。
そして終わったらカードにハンコを押してもらって帰るのだ。

まあでも今の時代、「そんなことをしてうちの子が風邪をひいたらどうしてくれるのよ」とかキッとしたママとかに反対されそうだけど。

ちなみに僕はずっと「寒風摩擦」だと思っていたのけど、これは間違いですね。「乾布摩擦」であることを実は大人になってようやく知りました。
人生いくつになっても勉強だと思いましたが、さすがにちょっと恥ずかしかったです。

d8fcb430ceb0427f89cd20308c010f44_s.jpg


日々の出来事 ブログランキングへ

-2 Comments

ぢょん・でんばあ says..."寒風摩擦"
こんにちは。

わはは、寒風摩擦。

わかっててもそんな気がしてきますね。

摩擦の効果はさておき、タオルくらいの長さのものを両手に持って動かすと、肩の関節がよく回って気持ちがいいです

おばちゃんの半裸は見た目もよくないですので、私はこれくらいで我慢しときますわ。
2015.02.10 08:47 | URL | #- [edit]
カゼマカセ says..."Re: 寒風摩擦"
こんばんは。

確かにタオルって肩が気持ちよく回る長さですね!

実際にやってみましたが、別に体をこすらなくても十分満足。

この後、もいっかいやってみます。
2015.02.10 22:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kazemakase2013.blog.fc2.com/tb.php/353-2a09d0ac
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。